Search
Search Menu

HITACHIのプロジェクター

自宅、学校、オフィス、イベントなどプロジェクターは最近では生活に身近なものになっています。

自宅で映画やテレビを楽しんだり、学校の授業や鑑賞会使用されたり、オフィスで会議資料を写すために使用したり、イベントや講演会で使用されたりと幅広く親しまれています。

HITACHIのプロジェクターについて、超短焦点液晶プロジェクターが人気となっており、現在の主流となっています。

CP-A352WNJは会議やプレゼンテーション、講堂やホールなど、大空間での使用で圧倒的にその力を発揮する機種です。

プロジェクターからスクリーンまでの投影距離については、100インチの時では約35センチ程度あれば投影可能で、設置場所にも困りません。

また、HITACHIのプロジェクターには重量が1.2キロの超小型のポータブルタイプもあります。これは、無線LAN接続対応でスマート端末からの映像を卓上に投影でき、LEDを使用しているため明るい場所でも自動補正されたクリアな映像を楽しむ事ができます。

テーブルを囲んでのプレゼンテーションなどにはおすすめの機種となっています。

そのほかにも教室で授業や講義を行う際に投影された映像にペンで書く事が出来るものもあり、HITACHIのプロジェクターのラインナップはとても豊富で、使用する目的に合わせた最適な機種を選ぶ事が出来るでしょう。